守成クラブ燕三条 絶対に倒産しない、させない、追い込ませない!仕事バンバンプラザ

守成クラブ新潟県央

守成クラブに入会するためには?

守成クラブに参加するにあたり、また仕事バンバンプラザに参加するには以下の規約を守らなければなりません。よくご一読の上、入会をお願いいたします。

守成クラブ新潟県連 基本方針

Ⅰ.会員資格
・経営者及び、ビジネス発注権限のある経営者に準ずる経営役職者
・守成クラブの理念を理解し、ビジネスネットワーク拡大に尽力する意志のある方
・一般顧客とは明確に違う価格・サービスを会員に提供できる方

Ⅱ.下記の方は入会をご遠慮ください
・双方向のビジネス交流をする意志のない方(販売はするが購入しない、購入できない方)
・販売のみを目的とする営業担当者
・ネットワークビジネス中間業者でダウン勧誘を目的とする方
(メーカー経営者が代理店・取扱業者をを求めるのとは異なります)
・生保・損保会社の営業社員、外務員の方
(すでに入会されている方は、資格を有する会員拡大にご尽力頂くことを強くお願い致します。)

Ⅲ.「仕事バンバンプラザ」への参加
・代理人の出席はご遠慮ください
(恒常的に代理出席される場合、会員資格を有する方であれば別途ご入会ください)

Ⅳ.好ましくない営業事例
・売る一方だけでしつこい営業
(食い散らかしが多く会員の参加意欲に大きな影響がありクレームになっている事例があります)
・ビジネスマナー(モラル)のない夜間電話、特に携帯への営業・交換した名刺の束から面識のない部下が電話をする
(まず会員の経営者同士が商談を進進め、ビジネスが具体的になってから担当者におろすべき)
・E-Mailへの無断送信、ホームページの無断転載・名刺内容と異なる営業

※このような活動が目に余る場合は本部への報告の上退会していただきます。
※ご不明点はお気軽に幹事までお問い合わせください

仕事バンバンプラザへ参加の流れ

ゲスト参加とは?

守成クラブはいきなり入会して会員になれるわけではありません。まずは「ゲスト」という言わば体験をしていただくことから始まります。

さらにゲスト参加するためには正会員か準会員の方の紹介がなければなりません。
その理由は誰もが参加できる会ではないからです。現会員の方も、これから参加する方も全ての方が健全なビジネスを行える場所である為にしっかりとした人選も必要だからです。
ゲスト参加された方は当日に簡単な自己紹介と名刺交換が行えます。

しかし、それ以上のこと(自社のアピールや、商談、チラシ配布など)は出来ない決まりになっています。
ゲスト参加は守成クラブとはどういう場所なのか、どんな雰囲気なのかを体験してもらい守成クラブの基本方針を理解していただくのが目的だからです。
いきなり来ても商売はできません。

守成クラブは「みんなで自分たちの市場を創り合う会」であって、他の会員が連れてきた人達は自分の市場、自分が連れてきた人達は他の会員の市場という場所だからです。
そして、ゲスト参加は原則として1人1回と決められていますので非会員なのに顔ウリすることも出来ないようになっていますまずはゲストで参加して、守成クラブの方針にご理解いただき規約に同意できる方はその後入会していただき準会員という流れになります。
準会員になったら守成クラブの仲間入りですので、商売をすることが可能です。

正会員:準会員:ゲストの違いとは?

ゲストとは前項でお話した通り「お試し」の参加であり、商売することができません。
ゲストが入会すると準会員になりますが、正会員との違いは商売するにあたり範囲が限られています。内容は以下の通りです。

クラス できること
正会員 名刺交換・チラシ配布・テーブル商談・アピールタイム・ブース展示・垂幕・他会場への参加
準会員 名刺交換・チラシ配布・テーブル商談
ゲスト 名刺交換・簡易自己紹介のみ

正会員になるには1人誘って、その方が入会されると正会員になります。
正会員になると約80箇所ある全国の開催会場に参加することができます。
全国に販路が築けるのでビジネスチャンスはおおいに拡大します。
また、正会員の方が10社以上紹介することとゴールド会員になることが出来ます。
ゴールド会員は表彰およびゴールドバッジの贈呈があります。

ゴールドバッジを身に付けることで一目見て「信用」「実績」があることが分かるので有利に商談を進めることができます。
1日も早く正会員またはゴールド会員になり、商談実績を増やしていきましょう

入会にかかる費用

ゲストをにお声がけする会員の方へ

紹介したゲストが不適切な行動や言動があって、他の会員よりクレームが合った場合は紹介者より警告を出していただくことになっています。その為誰にでもお声掛けするのではなく、紹介した貴方自身が責任を持てる人のみにお声をかけてください。

また以下の事柄に該当する方にはお声をかけないようお願いします。


Copyright © 2012-2020 守成クラブ燕三条 All rights Reserved.